News&Topics

バズレシピ

バズ料理研究家リュウジさん考案!
パパでも作ってみたくなる!バナナカレー

ツイッターに投稿される「簡単・爆速レシピ」が人気を呼び、バズる(話題になる)料理研究家として大活躍中のリュウジさんに、料理初心者も!忙しくても!思わず作ってみたくなるバズレシピとして新たなカレーを提案していただきました!

リュウジさん考案!バナナカレー

材料(4人分)

ごはん…800g
バナナ…1本(100g)
豚こま切れ肉…300g
玉ねぎ…1個(200g)
味付塩こしょう…少々
185g ジャワカレー <中辛>…1/2箱
水…600ml

※にんにく…1片
※無塩バター…10g
※ウスターソース…小さじ2

サラダ油…大さじ1
パセリ(乾燥)…適量

作り方

前処理:にんにくはすりおろしておきます。

バナナはフォークで荒く潰します。玉ねぎは薄切りにします。

フライパンでサラダ油を熱し、1を入れ中火で玉ねぎが透き通るまで3分程炒めます。豚こま切れ肉を入れて味付塩こしょうをし、色が変わるまで炒めます。

水を加え、中火のまま沸騰したら、一度火を止め、ルウを割り入れ溶かします。ルウが溶けたら強火にかけ、時々混ぜながら※を入れて、とろみがつくまで5分程加熱し、火から下ろします。

お皿にごはんを盛り、3をかけたら完成です。

コツ・ポイント

・塩加減はお好みで調整してください。
・アクが気になる方は、取り除いてください。
・ルウを入れてからは焦げないよう混ぜたり、火加減を見ながら加熱してください。
・今回は直径26cm、深さ5cmのフライパンを使用しました。小さいフライパンだと溢れてしまうので、大きめのフライパンまたは鍋を使用してお作りください。

リュウジさんのコメント

とあるレトルトカレーはバナナの味が強く、おいしいなと感じたので、今回レシピを開発するに当たって試しに入れてみました。すると、やっぱりおいしかった(笑)。それでバナナカレーが誕生しました。日常から着想を得るのも、僕のレシピの特徴です。

このバナナカレーはじゃがいもと砂糖を使わないんですが、バナナを入れることでお芋の食感が生まれますし、甘さも出ます。カレーは包容力がありますので、いろいろな食材と合うのもいいですよね。

また、「玉ねぎを飴色になるまで炒めて」とレシピにあったりしますが、それはつまり「玉ねぎをみじん切りして、15分間付きっきりで炒め続けてください」という意味です。これから自炊を始める人にとって、それではあまりにもハードルが高い。だから僕は玉ねぎの甘みも、バナナで代用しています。

それから「レシピはどの程度守ったらいいの?」と疑問に思う人もいるかもしれませんが、あまり神経質になることはありません。ちょっとぐらい違ってもおいしくなりますので、まずはつくってみることです!

そしてつくるときは「どこの料理研究家か知らないけど、バナナなんか入れたらうまくないでしょ?」という気持ちで臨んでほしいですね(笑)。本当においしくなかったら謝りますが、きっとそのギャップに驚くはずです。

だまされたと思って、ぜひ一度つくってみてくださいね!!

料理研究家 リュウジ@料理のおにいさん

「簡単なのに旨すぎる!」「真似してみたいアレンジ料理!」SNSでご自身のレシピを多数掲載し、「バズ料理研究家」として有名に。
今、大人気の料理研究家です。
「やみつきバズレシピ」「クタクタでも速攻でつくれる! バズレシピ 太らないおかず編」等多数の書籍を出版しており、第5回、第6回レシピ本大賞を連続入選中。 著書累計発行部数は30万部を突破。

ホームアクティビティおいしい家族育News&Topicsバズ料理研究家リュウジさん考案!作ってみたくなる!?バナナカレー

page top